kandume

BACKSTAGE 2018にご登壇いただいた株式会社Tokyo Onigiri Laboの関氏が、そのステージ上で、おにぎり缶詰商品化計画「おにぎり4.0」を発表しました!

Tokyo Onigiri Laboは、世界初となる「おにぎり缶詰」の開発に成功。

 

■「おにぎり4.0」とは

弥生時代、自然発生的に誕生したおにぎりを「おにぎり1.0」。鎌倉から江戸時代にかけ、梅干しや海苔といった具材との組み合わせの誕生を「おにぎり2.0」。1978年、コンビニおにぎりの誕生を「おにぎり3.0」と位置づけ。おにぎり製造・流通・販売のすべてにイノベーションを起こす「おにぎり缶詰」の発明を「おにぎり4.0」と定義しています。

 

■本件に関するお問合せ先

株式会社Tokyo Onigiri Labo 関
Tel:03-4405-6793
info@onigiri-labo.tokyo
https://www.onigiri-labo.tokyo/


0

There are 0 comments